Saki Sakurai

奇跡のコースは宗教?

2021.11.03

先日、「奇跡のコースって宗教だよね」と言われた時、動揺してしまってうまく説明できなかったので、まとめてみることにしました。

教祖や組織団体がないという意味では宗教に値しないと思います。誰かを崇めたり、形式的な儀式を重んじたり、より多くの人がこれを学ぶべきだと言ってこの本を配り歩く、なんてこともありません。

この教えは、他人を変えることを目的としていないし、変えるべき唯一の対象は、自分の心なのです。また、他の霊性の道も尊重しており、奇跡のコースが唯一の道ではないことも明確に書かれてあります。

しかし、専心が求められるという点では、宗教に少し通ずるものがあるかもしれないと思います。求められると書きましたが、別にイエスが鞭を持って、見張っているわけではありません(笑)一心に心を捧げないと、私たちはどうやっても新しい思考体系を身につけることはできないからです。

毎日の決まった時間の瞑想ですら義務付けられることはありませんが、ただ唯一妥協なしに求められるのは、自分の心を注意深く見るということです。特に、自分の中に起こる不快な感覚、感情について、例外をつくることなく、見ることが求められます。そしてこれは、気の遠くなるほどですが、一生続く訓練です。でも、確実で最短な道です。